メインイメージ

NPO法人のびの会は、摂食障害や境界性パーソナリティ障害(BPD)をはじめとする精神疾患を抱えるご本人とご家族を支援しています。家族会や地域活動支援センターの運営のほか、社会に対して正しい病気についての知識の普及を目的としたイベント活動を行なっています。

新着情報


2019年12月3日 River Side SANZを更新しました。

2019年12月2日 のびの会12月の予定、きょうのミモザを更新しました。

2019年11月29日 ミモザ12月の予定「のびだより」を更新しました。

2019年11月4日 のびの会11月の予定とお知らせを更新しました。

2019年11月3日 River Side SANZ、きょうのミモザを更新しました。



講演会のお知らせ


第22回摂食障害講演会
摂食障害とともに生きる〜治らない・治せない・治したくない...の不思議〜

日時:2020年3月1日(日)
場所:横浜市健康福祉総合センター会議室
内容:体験談発表&ディスカッション(摂食障害・境界性パーソナリティ障害・双極性障害・アルコール依存症・発達障害ほか
定員:100名(事前予約なし)
資料代:一般1500円・会員1000円

今回は『摂食障害やパーソナリティ障害の”治りにくさ”はなぜなのか?!』を、他の心の病と比較検討しながら考えていきたいと思います。



12月の予定とお知らせ


相談室からのお知らせ

・年末特別企画 相談室フリー解放のお知らせ

日時:12月30日(月)12:00〜終了時間未定
相談室がフリースペースとして解放します。ミーティングするか、みっちり講義か、遊びに行くか、お茶してるか...は不明ですが、年末年始を無事に越えるための立ち寄り場所としてご利用いただけます。

・年末年始臨時体制について

当会は、年末年始も、会員のみなさんの万一の時に備えて、緊急時対応を行います。(原則として)

・相談室(045-791-5108)の留守電メッセージが流れた後、あなたの名前と現状、連絡先電話番号を大きな声ではっきりと吹き込んでください。担当者から折り返し連絡を入れますのでお待ちください。

・ご利用には条件があります。
(1)原則のびの会会員であること。
(2)ミモザや相談室のプログラム等で担当者と面識があること。

・その時間帯【12月31日(火)0:00〜1月4日(土)10:00まで】は時間外対応となり、通常対応料金に加算があることもあらかじめご了承ください。

・状況によっては、すぐに対応ができない場合あるいは対応困難な場合もありますので、ご了承ください。

電話、メールでの相談(下記)もご利用ください。

メール相談のご案内
相談室ではメールでのご相談をお受けしています。ご利用には条件があります。
(1)原則のびの会会員であること。
(2)ミモザや相談室のプログラム等で、一度は担当者と面識があること。
(3)あくまでも補助的なものとして利用することに同意できること。
(4)相談料は1往復(相談者←→担当者)2000円(会員価格)ですが、大体3往復内で終了します。

詳しくはのびの会相談室 045-791-5108(通常受付時間:水・金・土 10:00〜22:00)、またはren,nobinokai.or.jpまでお問い合わせください。

会員さんは今一度確認をお願いします!

当法人の活動について、メールでのお問い合わせに対しては、メールでお返事をお送りしますが、エラー表示でお送りできない方がかなりおられます。そのため、皆様には今一度、当法人のメールアドレスren,nobinokai.or.jpからの受信ができるように設定されているか、確認をお願いいたします。

相談室およびミモザ年末年始のスケジュール

12月 1月
地域活動支援センターミモザ

12月27日(金)御用納め

1月7日(火)御用始め
1月4日(土)は臨時開所

のびの会相談室

12月30日(月)御用納め

1月4日(土)御用始め



家族会予定表

12月 1月
家族教室Light級
第1金曜日13:30〜@相談室

第2週10日に変更

家族教室Heavy級
第3金曜日13:30〜@相談室

◯(12:00〜14:00に時間変更)

のびFamily's
第4金曜日13:30〜@相談室

リニューアル中

リニューアル中

ダーボ港の会
第2日曜日13:30〜@ミモザ

ダーボ港の会
第4日曜日11:30〜@ミモザ

ぷちダーボ
第2水曜日13:30〜@相談室

ご家族さろん
第3月曜日11:00〜15:00@相談室


のびの会からのお知らせ(PDF)はこちらから。


相談室グループワーク一覧(PDF)はこちらから。



ミニコミ次号予告

2019年12月25日発行「覚悟せんかい!新聞第83号」
(発行日が変更になりました。)
・私たちの変なところ
・オファーいただきました(国立精神神経医療研究センター)
・きょうのミモザ


2019年12月25日発行 相談室通信「荒波」第5号
・私たちの変なところ 番外編
(双極性障害、うつ病、アルコール依存症、発達障害)


2020年3月1日の講演会の先行記事を掲載します。
題して、患者さん本人は当たり前だと思っていることが、他の人からは全く理解されない「摂食障害あるある」「境界性パーソナリティ障害あるある」!!
会員の皆様、ぜひご覧ください。それは何?!と気になった方、ぜひ事務局にご一報ください。
また、アルコール依存症、発達障害、双極性障害、うつ病などの各種「あるある!!」も、相談室通信『荒波』で掲載します。



ミモザの予定


・12月28日(土)から1月6日(月)まで冬休みです。
1月4日(土)は臨時開所します。


ミモザ



River Side SANZ


当事者と家族が体験談を発信するページです。(毎月3日更新)

12月は「なんでも大丈夫?!(うつ病)」「MAX9時間(発達障害)」です。


SANZ



のびだより


のびの会の活動をご紹介するページです。(不定期更新)


HP版のびだより(Light)