〈トップページ活動内容
 

<活動内容>

各ミーティング

EDミーティング

 摂食障害などについて本人(当事者)達のみが話し合うミーティングです。症状中心の内容から人間関係についての内容
まで摂食障害について幅広く話し合われます。毎週水曜日13:15〜開かれています。又、毎月第一土曜日の13:15〜は
心理士によるEDミーティングが開かれています。秘密厳守の安心して利用できるミーティングです。

 ※EDミーティング以外は、どれも参加希望者が2人以上で成立します

8×4クラブ

 EDミーティングでは語りきれない、身体的なコンプレックスの悩みを中心としたミーティングです。体型はもちろんのこと、汗・
体臭etc…。それらを打ち明けてスッキリしよう!!というものです。時に恋愛についても話し合ったりします。


まだむの部屋

 結婚経験をもつ人のミーティングです。EDミーティングでは話しにくい夫婦間、親としての立場、子供との関係を話し合う
ミーティングです。

たまひよクラブ

 親子関係について語るミーティングです。EDには必ずつきまとう親子問題。話が尽きないため、別枠でミーティングを設けています。


ビギナーの会

 摂食障害の基本的な症状について気楽に語り合いたい、というミモザ利用の浅いメンバー(ビギナー)の要望から始まりました。月1回、OBの進行で開催されています。

食事会

ちょっとした昼食会

 一週間の食生活の乱れを立て直すために始まりました。治療段階に応じて食べられるもの、量が違うため、皆の意見に
よって改良され多くのメンバーが参加することができるような、スープやサラダ等軽めの食事を作って食べる会です。比較的食事内容が軽めの物なので気軽に参加できます。(毎週水曜日・昼)


お誕生日会

 毎月その月の誕生者を祝う食事会です。一人だと食べないが、皆で同じメニューを食べることにより安心感を持って食べられるようにするのが目的です。メニューは基本的には誕生者のリクエストで参加者によって作られます。手巻き寿司やピザ
などメニューは色々。デザートもあります。


ナイト食事会

 毎月2回、夜に食事会を開催しています。過食しやすい夜の不安定な状態を、皆で食事を作って食べるということで、少し
でも軽減できればという場を設けました。参加者のリクエストの中から希望が多いメニューを選んで作ります。


各種勉強会

心理療法士による勉強会
 
摂食障害に詳しい心理療法士によって開催される勉強会です。

 ・摂食障害勉強会(原則 毎月第3土曜日)
  
  摂食障害の基本的な概論から、家族関係、摂食障害独特の物事の受け止め方の偏りや併せ持つ併存症についてなど、毎月テーマを変えて正しい摂食障害についての知識を深めていきます。

 ・姐さんTime(原則 毎月第4土曜日)

  対人関係に苦しむ摂食障害の人たちが多い現状から、何が原因で関係性が上手く築けなくなっているのかなどを、様々な関係性のあり方を学ぶことにより、自分の対人関係の偏りに気づき、少しずつ人間関係によるストレスを減らしていけることを目的としています。


精神保健福祉士による勉強会(原則 毎月第4火曜日)
  
 
摂食障害だけでなく、うつ病など併せ持つ疾患についての話から、障害年金や生活保護などの制度について、その他日頃手軽にできるストレス対策など、身近な話題をテーマにした勉強会です。

※詳しくはミモザの目的そのUをご覧下さい。


作業・バザー

 EDは症状が落ち着いてきても、すぐにバイトに出られるわけではありません。その人の段階に合わせた社会参加、生産
活動を定期的に作業に参加することで摂食障害には不足しがちな、継続力を養うことが出来るようにと考えられたプログラムです。ミモザ登録メンバーになると、作業に応じて工賃も支給されます。

 ミモザでは自主製品としてメンバーがパウンドを作っています。味は4種類(季節によって限定物もあり!!)。月1回の教会販売で販売していますが、その他にも地域のバザーに出品したり、注文を受けて作ることも多数あります。ミモザ内外を問わず人気の主力商品です!!季節によってクッキーやジャムなども作っています。
 また、秋の講演会やその他の各種実行委員、ミニコミの折り込みの作業などののびの会からの委託作業や、水道局のパンフレットの袋詰めなどの委託作業も不定期に行っています。そして、年に数回ミモザ以外の場所(近隣の病院等)のバザーにパウンドの販売を中心に参加します。販売作業のほか、他の作業所のスペースも見ることができ、色々な作業所の自主製
品を見たり買ったりすることもできます。
 このような外部からの委託作業を行うことや、地域交流を通して、社会参加へのステップとしています。


レクリエーション

レクリエーション

 月1回レクリエーションのプログラムがあります。皆で長時間、同じ所へ出掛けるのことで対人緊張の緩和、コミニュケー
ションを図り、実際体験することで食べ物以外への興味を見つけるきっかけとなる大変重要なプログラムです。メンバーの
希望を募り、映画や水族館、遊園地、食べ放題、バスツアーなどに出掛けます。2007年に1泊2日で富士急ハイランドに
行ったのをきっかけに、2009年、2010年には三浦の「マホロバマインズ」に行くなど、最近では泊まりがけでのレクリエー
ションも実現されるようになりました。

アロマテラピー

 月1回アロマテラピストをお呼びして、アロマテラピーを楽しむプログラムです。自分のお気に入りの香りに包まれて緊張を
ほぐします。フットマッサージや石鹸作り、香水作りなどリラックスすることができるプログラムです。


ヨガ

 今年度から新しく始まったプログラムです。初心者でも気軽に参加出来るよう、ストレッチ感覚のヨガです。終わった後は
ちょっとした爽快感です。スウェットなど動きやすい格好と裸足でご参加ください。

カラオケ

 レクの一環ですが、ニーズが高い為別枠でプログラムを設けています。月1回メンバーで近所のカラオケへ出かけ思いっきり歌いまくろう♪♪♪(時間制限有り)というプログラム。皆で歌ってストレス発散!!


アートサークル

 肩肘はらず、楽しいことを純粋に楽しんでもらいたいという講師の申し出により始まりました。グラフィックデザイナーの講師によって毎月1回開催され、月ごとに様々な作品を作っていきます。
モットーは気楽に参加!(笑)

その他不定期イベント

フリーマーケット

 年に2回(初夏・冬)ミモザ内でフリーマーケットが開かれます。何かと体型変動が激しい私達・・・。過食が落ち着いた人か
らは大きいサイズ、過食で体重が上がってきた人からはいらなくなった小さいサイズの物を出し合っています。過食代などで経済的にも厳しい私たちなので、お買い得価格で出品されて助かります。洋服以外にもバッグやアクセサリー、コスメまで
幅広く出品されます。


自主活動

ミモザ通信

 ミモザでは月に一度、その月の予定表などが組まれた「ミモザ通信」が発行されています。この通信は6年前にメンバーが
自主活動として創めたもので、以後、編集委員長を中心に「ミモザ通信委員会」を作りメンバーで代々取次がれています。
ボランティアとしての自主活動ですが、先行く先輩メンバーが創めた通信を当事者メンバーのみでここまで続けてこれたこ
とは、とても貴重なことだと思います。


音楽サークル

メンバーにより立ち上げられ、運営も進行もメンバー主体で行われています。
地域の福祉施設交流会で演奏したり、ミモザのレクリエーションとして地域の会場を借りてライブ活動を行ったりしています。


〒236-0014 神奈川県横浜市金沢区寺前1丁目1-28 中村ビル3F
Email:mimoza@nobinokai.or.jp
©2009 NPO NOBINOKAI. All Rights reserved.